十坪QOMジム川口
048-251-6011

小林寛道東京大学名誉教授が開発した、
認知動作型トレーニングの十坪QOMジム

十坪QOMジム川口

新着情報

2018-09-09十坪QOMジム川口オープン! お気軽にご連絡ください。

話題のQOMトレーニング&十坪ジム

日本経済新聞

2018年5月30日、日本経済新聞『腰を使って理想の走り』:小林・東大名誉教授「足速くなるマシン」、高齢者も筋肉「若返り」

東大式 世界一美しく正しい歩き方

QOMトレーニングを開発した、小林寛道東京大学名誉教授の著作『東大式 世界一美しく正しい歩き方』スポーツ科学に基づく機能的かつ合理的な理想の歩き方!

プロが教える野球塾ゼロベースボールアカデミー

元プロ野球選手が指導する野球塾「ZERO BASEBALL ACADEMY)の中学生練習に、2018年8月より導入!

『運動の質』をトレーニングする

QOMとは?

🔶

QOMとは“Quality of Motion”の略で『運動の質』を意味します。スポーツや身体を使った動作、芸術・芸能などの所作では、動きの合理性、柔軟性、バランス、見た目の美しさなどの要素や、怪我をしにくい、疲労しにくい、無理のない自然な動きといった要素も重要です。これらの要素は『動作の質』にかかわるものです。

QOMトレーニングとは?

🔶

通常のトレーニングジムでは、「有酸素運動」と「筋力トレーニング」により、運動強度、運動量、持続時間や頻度の向上を目指しますが、QOMトレーニングは、深層部筋(インナーマッスル)を有効活用する動作の習得や、体幹部をはじめ身体各部の柔軟性の向上、身体操作能力の向上に伴う多様な分野でのパフォーマンス向上を目指します。トレーニングは独自に開発された『認知動作型トレーニングマシン』を用います。

アスリートからお年寄りまで

🔶

運動の質を高める事は、スポーツ選手の運動能力向上、パフォーマンス向上が期待できる他、正しいウォーキングをすることにより、中高齢者の体力低下予防、歩行能力の改善・向上、また、脳の活性化も図られるため、将来の寝たきり防止や認知症予防にも効果があることが認められています。
無理のない方法で、様々な体力水準の人が楽しくトレーニングできることも特徴のひとつです。

認知動作型トレーニング

腸骨筋の形状 大腰筋

深層部筋(ボディ・インナーマッスル)は、大腰筋、腸骨筋などに代表される、体の奥深いところにある筋肉の総称です。大腰筋とは、背骨と大腿骨を結ぶ重要な姿勢保持筋で、体幹深部筋の中でも特に重要な筋肉です。
小林寛道(東京大学名誉教授)が開発した認知動作型トレーニングでは、「走る・歩く」動作を改善する「スプリントトレーニングマシン」、体幹深部筋を効率的に強化する「車軸移動式パワーバイク」、股関節の柔軟性を高める「大股ストレッチマシン」など数種類のマシンを用いて行われ、高齢者では、大腰筋の横断面積が平均10%増大することが報告されています。
おもりを負荷に用いないトレーニングマシンであるため、身体部位に無理な力がかからず、体重を無理なく支える、身体バランスや重心を楽に移動させる円滑な動きを身につけることができるトレーニング方法です。

十坪QOMジムで期待される効果

アスリートの体の動きの質を高める

アスリートの体の動きの質を高める

ボディ・インナーマッスルの活性化、関節の柔軟性や可動域を広げる事、体の使い方を身に着けることができ、実際に陸上の短距離走や長距離走の記録アップや、バドミントンで故障が減るなどの効果が生まれています。

ウォーキング/ランニングの質を高める

ウォーキング/ランニングの質を高める

骨盤や体幹深部筋を上手に使って歩くことにより歩幅が大きくなり、効率的で美しい走り方や歩き方をすることができます。それにより、長い距離を走ったり歩いても、疲労をしにくくなるといった効果が得られています。

将来の健康づくりに

将来の健康づくりに

ボディ・インナーマッスルを鍛える事によって、足腰や体の芯が強くなり、その筋肉からの刺激が脳幹に伝わることによって脳・神経系が刺激され、脳の広い範囲にわたって活動の刺激となることが分かっています。そのため、寝たきり予防や認知症予防にも効果が期待できます。

»もっと見る

主なマシンのご紹介

大股ストレッチマシン

大股ストレッチマシン

脚全体(股関節を含む)の内旋および外旋動作を用いて、股関節の柔軟性を向上させる。

ストレッチロウイング

ストレッチロウイング

背中の肩甲骨が、左右背骨の方に寄せられるように動作する。

スプリントトレーニングマシン

スプリントトレーニングマシン

全身のバランス運動として効果的であるばかりでなく、骨盤の大腰筋や腸骨筋をはじめとする体幹深部筋を有効活用する運動に通じている。

車軸移動式パワーバイク

車軸移動式パワーバイク

膝関節伸展筋である大腿四頭筋はもとより、股関節の伸展筋であるハムストリングスや大殿筋、さらに脚や骨盤のひねりをともなった動作に関与する内転筋や大腰筋、腸骨筋などの体深筋を有効にトレーニングすることができる。

アニマルウォークマシン

アニマルウォークマシン

脚の楕円軌道でのペダル回転は、大腿裏側のハムストリングス(大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋の総称)や腸腰筋の活動を必要とし、脚全体の動きをよくすることができます

ショルダーリンク

ショルダーリンク

肩関節に関連する筋群をゆっくりストレッチする時に、胸を張るよう動作すると、肩の背面にある肩甲骨(背中上部にある三角形の骨)が中央部に寄せられる動きが生じ、肩甲骨のスムーズな動きによって、肩こりや背中の張りなどが軽減される。

チェストリンク

チェストリンク

体幹のひねり動作は、体幹深部筋をストレッチする効果を持つと同時に、身体全体の柔軟性を向上させる

バウワーリンク

バウワーリンク

腰や背中が伸びた状態で背面をストレッチする

»もっと見る

お電話でのお問合せは☎048-251-6011
ページのトップへ戻る